水圧によって閉じ込められる

ゲリラ的な集中豪雨や津波によって家屋が床下浸水や床上浸水することがあります。
その際、家屋や室内に水が浸入して水圧によって扉が開かなくなる場合があります。
ところが実際には水圧によって扉が開かなくなる場合よりも
水と一緒に侵入してくる砂利やゴミが扉の隙間に入り込んで開閉できなくなる場合が圧倒的に多いのです。

suiatu2

また扉は木や紙素材を材料に含んでいる場合が多く水に浸ると吸収して膨張します。
すると、枠材との隙間が小さくなったり埋まったりして思うように開閉できない場合があります。

suiatu4

このような際にも救命扉を設置してあれば難なく脱出・救出することが可能です。